2016年06月01日

夏羽のレンカク




震災以来(アオバズクの偵察以外)鳥見をしていない私、





先日、仕事の残業を見送り、速攻鳥見に行きました。





「まだいてくれるといいけど」と祈りながら車で移動。





震災以降、初の鳥見にワクワクです。





観察小屋へ到着!
P5266619_R.jpg





いました!「夏羽のレンカク」水草の上を採餌しながら遠ざかっていきます。





釣り人との距離は20m程度でしょうか、気にせず採餌していました。
DSCF6730_R.jpg





やっぱ趾でかいなぁ・・・・・
DSCF6663-2_R.jpg





夏羽のレンカクは初見でした。





見れてよかった〜!





近くにいたコフキトンボ
DSCF6736_R.jpg





粘ったのでもうこんな時間。
DSCF6790_R.jpg





金峰山に日が沈みます。
DSCF6791_R.jpg





ボートの練習もおしまいおしまい。
DSCF6748-2_R.jpg





posted by こらどうし at 00:00| Comment(2) | 野鳥等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンカク見れて良かったですね。
震災の影響が強かったようで、心配していました。
野鳥の会のメールで元気でおられるのを確認して安心していました。
一日も早く昔の日常が訪れることを願っています。
Posted by のんべ at 2016年06月07日 09:49
のんべさん
ほんと、夏羽は初だったのでよかったです。
もう行っちゃったみたいですけど、ほんとはデジスコできちんと撮りたかった・・・・・
お気遣いありがとうございます。
ちょっと時間はかかりそうですが、元の暮らしが取り戻せるよう頑張ります。
Posted by こらどうし at 2016年06月07日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。