2016年10月29日

最近仕入れた本






ここ最近(数か月)購入した本を記載





まずは、熊本地震の影響で購入しそびれでいた「とりぱん」
P9198890.jpg





次は「タカ・ハヤブサ飛翔ハンドブック」
P9198887.jpg





今年は渡りの観察に行けなっかったので、来年・・・行くぞ〜!!!





続いては「カラスといっしょ」「カラスと京都」
P8298561.jpg





これはカラスの入門書と、作者が大学生の時のお話。





ちなみに松原始さんは「カラスの教科書」「カラスの補習授業」の作者です。





最後は「検証熊本大地震」
P9198888.jpg





これは日経コンストラクション発刊のムックですが、さすがに技術的な面から切り込んだ一冊になっています。





以上、ほぼ野鳥の本的な・・・





posted by こらどうし at 23:19| Comment(0) | 写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

変電所の生き物 蛇編






先日まで作業していた変電所で出会った生き物たちの第三回目は蛇編です。





蛇の苦手な方はパスされたほうがよさそうです。





ちっちゃい蛇を発見!





どんな蛇も捕まえなくちゃ気が済まない私・・・・・
P9028632ヒバカリ.jpg





お〜! ヒバカリの幼蛇です。
P9028633ヒバカリ.jpg





ちっちゃいくせに果敢にも威嚇してきます。
P9028634ヒバカリ.jpg





いてて!!!!! とうとう噛みつかれました。
P9028635ヒバカリ.jpg





おつぎはカラスヘビ





シマヘビの黒化型です。
P9269012カラスヘビ(シマヘビの黒化個体).jpg





P9269014カラスヘビ(シマヘビの黒化個体).jpg





こいつは普通のシマヘビより気性が荒く、必ず噛みついてきます。
P9269013カラスヘビ(シマヘビの黒化個体).jpg





噛みつかれるとやばい蛇・・・・・





ヒラクチ・・・・・マムシです!
P9228920マムシ.jpg





これには噛まれたくありません。
P9228921マムシ.jpg





上あごに毒牙があります・・・こら〜どうし!
P9228923マムシ.jpg





正面からだとこんな感じ
P9228924マムシ.jpg





以上、変電所で見た生き物シリーズでした。





posted by こらどうし at 20:17| Comment(0) | 動物等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

変電所の生き物 幼虫編






先日まで作業していた変電所で出会った生き物たちの第二回目は幼虫編です。





イモムシ・ケムシの嫌いな方は、パスされるのをお勧めします。





まずはキアゲハ
P9018608キアゲハ幼虫.jpg





P9018612キアゲハ幼虫.jpg





その時、ナカグロクチバの幼虫も発見
P9018615ナカグロクチバ幼虫.jpg





一緒に手に乗せるとこんなことに・・・
P9018617ナカグロクチバ幼虫.jpg





これは、ずいぶん調べましたが何の幼虫か同定できませんでした。
P9028648?.jpg





P9028650?.jpg





あやしい! と思ったらリンゴドクガの幼虫でした。





ドクガの仲間ですが、実は毒毛は無いんで安全なんです。
P9058718リンゴドクガ.jpg





ちっちゃい尺取虫、何の幼虫かは分かりません。
P9058721?.jpg





大好きなセスジスズメの黒タイプ
P9068743セスジスズメ.jpg





何度見てもかわいいお尻
P9068742セスジスズメ.jpg





これはコスズメ
P9098767コスズメ.jpg





P9098769コスズメ.jpg





こいつもなかなかいいお尻。
P9098770コスズメ.jpg





フクラスズメ、大量にいました。
PA179730フクラスズメ.jpg





ナミアゲハの幼虫
PA049288ナミアゲハ.jpg





PA049289ナミアゲハ.jpg





ちょっとさわると・・・・・臭い!
PA049292ナミアゲハ.jpg





最後はカブトムシ・・・・・でか!
PA189757カブトムシ.jpg





PA189758カブトムシ.jpg






posted by こらどうし at 23:55| Comment(0) | 昆虫等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

変電所の生き物 昆虫編




先日まで作業していた変電所で出会った生き物たちの第一回目は昆虫編です。





街中の変電所と違い、周囲は自然環境のため毎年生き物が多くみられます。





まずは蛾、調べましたがどうしても何の蛾か分かりませんでした。
P8308564?.jpg





P8308567?.jpg





クズカズラに多くいるマルカメムシ、ちっちゃいけど臭いしやられると皮膚がかぶれて大変なことになります。
P9058706マルカメムシ.jpg





P9058710マルカメムシ.jpg





P9058711マルカメムシ.jpg





川も近くにあるのでトンボもいます。





シオカラトンボより小さいハラビロトンボでした。
P9058699ハラビロトンボ.jpg





P9058703ハラビロトンボ.jpg





ツチイナゴの幼虫
P9058727ツチイナゴ幼虫.jpg





P9058729ツチイナゴ幼虫.jpg





P9168869ツチイナゴ幼虫.jpg





キタテハ
P9068735キタテハ.jpg





ヒメウラナミジャノメ
P9098776ヒメウラナミジャノメ.jpg





P9098777ヒメウラナミジャノメ.jpg





アカタテハ
P9128837アカタテハ.jpg





ウラジャノメ
P9228914ウラジャノメ.jpg





P9228915ウラジャノメ.jpg





クロコノマチョウ
P9228918クロコノマチョウ.jpg





オオカマキリ
P9128840オオカマキリ.jpg





P9128842オオカマキリ.jpg





「なんか用か!!!」と睨まれました。
P9128841オオカマキリ.jpg





ナガコガネグモ
P9028657ナガコガネグモ.jpg





posted by こらどうし at 23:55| Comment(0) | 昆虫等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

我が家のピアノ




我が家のピアノ2台





自宅の解体に伴い、引っ越すことになりました。





行先はかあちゃんの実家。





家を再建するまで外泊です。





震災直後の様子
1.jpg





この部屋は20年前にピアノを入れるために増築しました。





だけんこの部屋だけ頑丈で、震災にも負けずにピアノを守ってくれました。





この後3枚は上の姉ちゃんの撮影です。





片付け完了
2.jpg





荷造り中
3.jpg





いよいよ外へ
4.jpg





なくなっちゃった・・・
5.jpg





床には3つの足跡
6.jpg





無事に引っ越し完了





GP
7.jpg





UP
8.jpg





まっとれよ〜、家立てたら迎えに来るけんね〜





posted by こらどうし at 19:04| Comment(0) | 写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

3か月ぶりの定例探鳥会






きょうは久々に立田山の定例探鳥会に参加しました。





7月の自分が担当だった会以来ですので3か月ぶりです。





先日記載した目録の販売も行われていました。





探鳥会で買うと、会員でない方も1800円なのでお買い得です。
DSCF7409.jpg





集合時間9:00の湿度80%、本日の最高気温33.3度





10月の数値じゃないですよね・・・・・あづい〜!!!





鳥がいない〜!!!





鳥がいないので、みんなで見るのは
DSCF7415.jpg





これです!
DSCF7414.jpg





サツマニシキ!





立田山ではコンスタントに年に1度は見れますね。





きょうは、とにかく暑くて鳥がいない・・・・・





あれは!
DSCF7419.jpg





ホオジロの若様です。





今頃・・・・・2番子でしょうか?





初心者チームに同行した私、ゆっくり歩きすぎたので





ベテランチームに離されすぎたので近道を・・・・・
DSCF7421.jpg





集合場所に戻ると、池の上の枝にとまるネキトンボ?





あまりの暑さに逆立ちしてました。
DSCF7423.jpg





やっぱきょうは10月にしちゃ暑すぎでしたよね!




posted by こらどうし at 22:27| Comment(0) | 野鳥等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする