2016年06月22日

今年もコチドリ その2






先日のコチドリの続きです。





あれどこ行ったかな?・・・と、双眼鏡で探すと





親鳥発見、よく見ると後ろから雛が近づいて行きます。
DSCF6858_R.jpg





親鳥の横に行って・・・・・
DSCF6859_R.jpg





あ、隠れた!
DSCF6860_R.jpg





見ていると向こうからもう1羽!
DSCF6861_R.jpg





テケテケっと近づいてきて
DSCF6862_R.jpg





「ねぇねぇ!」って感じ。
DSCF6864_R.jpg





さらに向こうからもう1羽!
DSCF6872_R.jpg





入りました〜!
DSCF6873_R.jpg





ちょっと近付き横から見るとこんな感じ
DSCF6877_R.jpg





なんか足がいっぱい見えてる!





3羽の雛が入ってるはずです。





あ、親鳥がモゾモゾしたけど・・・・・
DSCF6878_R.jpg





お! 親鳥立った!
DSCF6880_R.jpg





なんと4羽隠れてたのね!
DSCF6881_R.jpg





posted by こらどうし at 20:12| Comment(0) | 野鳥等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

墓を建てる? ( 立てる! )




親父の初七日の日に住職を交え「墓の建て直し」の話が出ました。





ところがその日の夜に熊本地震が発生・・・・・





墓石が倒れてしまいました。





墓の被害だけならすぐに「建て直し」なのでしょうが、





墓より家の片付けが先だよなぁ・・・・・





ということで四十九日を済ませましたが親父の納骨はまだでアパートで同居中。





(親父の遺骨、避難所暮らしの一か月は私の車でずっと一緒に移動してました)





でも気になって墓の偵察に・・・・・





よその墓石が我が家の墓の正面に突っ込んできてます。
P6177316_R.jpg





我が家の墓石は隣にひっくり返っています。
P6177319_R.jpg





墓石の重さをざっと計算、0.33*0.33*0.99*2.66・・・う〜ん、286kg





どうしたもんじゃろの〜





本日仕事を終え、会社の道具を借りて墓へ向かいました。





一人でやるので短い単管でやぐらを組み墓石を引き上げます。





ところがやぐらが短すぎて石が外側・・・・・やぐらが持ち上がり





ひっくり返るかもしれません。そこで手持ちのロープでやぐらを引っ張り再挑戦。
P6177320_R.jpg





どうにか起こすことができました。
P6177322_R.jpg





ここで墓石の下にブロックを敷きロープをかけ替え持ち上げます。
P6177323_R.jpg





これを繰り返すこと3回、吊りしろはいっぱいいっぱい、時間もギリセーフです。
P6177324_R.jpg





どうにか墓石を元の位置に戻すことが出来ました。





片付け終わると周りは薄暗くなってきています。





とりあえず、よかったよかった。
P6177329_R.jpg





一人ではとても危ない作業でした。





よいこのみなさんはまねをしないようにしましょう!





ところで、何やら空の色がかわってきました。





我が家の墓石と空
P6177333_R.jpg





金峰山を見るとマジックアワーの雲がスペシャルきれいでした!
P6177338_R.jpg





posted by こらどうし at 20:55| Comment(2) | 写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

今年もコチドリ




以前から仕事の現場でコチドリがウロウロしているのは知っていました。





やってるとは思ってたんですが、数日前に目撃しちゃいました。





親鳥発見
DSCF6854-2_R.jpg





うわ! ヒナちゃん!
DSCF6855_R.jpg





なんて保護色
DSCF6921_R.jpg





ちっちゃいけど、ノビもやります。
DSCF6927_R.jpg





れんしゅうれんしゅう
DSCF6930_R.jpg





こんなとこにいると、ちょっと目立ちますね。
DSCF6891_R.jpg





見張り中の親鳥が警戒の声をあげました。
DSCF6960_R.jpg





親鳥2羽がそろって警戒しています。
DSCF6937_R.jpg





親鳥の飛んで行った方を見ると
DSCF6943_R.jpg





ハシボソガラスが水浴びしていました。






すぐ近くにいた雛、分かるかな?
DSCF6900_R.jpg





分かるかな?
DSCF6901_R.jpg





固!
DSCF6902_R.jpg




posted by こらどうし at 00:00| Comment(0) | 写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

夏羽のレンカク




震災以来(アオバズクの偵察以外)鳥見をしていない私、





先日、仕事の残業を見送り、速攻鳥見に行きました。





「まだいてくれるといいけど」と祈りながら車で移動。





震災以降、初の鳥見にワクワクです。





観察小屋へ到着!
P5266619_R.jpg





いました!「夏羽のレンカク」水草の上を採餌しながら遠ざかっていきます。





釣り人との距離は20m程度でしょうか、気にせず採餌していました。
DSCF6730_R.jpg





やっぱ趾でかいなぁ・・・・・
DSCF6663-2_R.jpg





夏羽のレンカクは初見でした。





見れてよかった〜!





近くにいたコフキトンボ
DSCF6736_R.jpg





粘ったのでもうこんな時間。
DSCF6790_R.jpg





金峰山に日が沈みます。
DSCF6791_R.jpg





ボートの練習もおしまいおしまい。
DSCF6748-2_R.jpg





posted by こらどうし at 00:00| Comment(2) | 野鳥等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ、そろそろ行くか!



3月後半から調子が良くない



仕事の現場で新聞沙汰となるトラブル



一週間後には苦情でパトカーが来場



親父の死



親父の初七日、その夜「熊本地震」が発生



4/16 「熊本地震・本震」液状化により自宅が崩壊



近くの小学校での避難生活



等々










でも、いつまでも下を向いてはいられない










震災後、連絡してくださった皆様、



わざわざ、おいでくださった皆様、



物資を送っていただいた皆様、



どうにか家族全員、怪我なく無事に暮らしております。



ほんとうに、ありがとうございました。



元の暮らしが取り戻せるよう、残された家族全員で頑張ります。










「さぁ、そろそろ行くか!」










避難所の散会式にて「がんばるバイ熊本!」
P5086221_R.jpg





ちびこらどうしの運動会テーマ「協力は強力!」
IMG_1287_R.jpg





お! トップだ! いけいけ!
IMG_0313_R.jpg





見よこの見事なクラス全員長縄のジャンプ!
IMG_0583_R.jpg





今年は震災の関係でマスゲームが中止に



しかし、ちびこらどうしたち三年生は全力を出し切ったようでした。



国旗掲揚台を見ると、いつもより旗が多い!?





今年は「がんばれ熊本!」の旗がひらめいていました。
IMG_1193_R[2].jpg





「さあいくぞ! 熊本!」





posted by こらどうし at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする